ヒビノグループ2021年度入社式を開催 「専門性を磨き、プロフェッショナルに」

おはようございます!広報のhiroです。


新年度がスタートした1日、ヒビノグループは、昨年9月に竣工した新社屋(ヒビノ日の出ビル)で入社式を合同開催し、グループ4社、17名(男性10名、女性7名)の新入社員を迎えました。


昨年は、新型コロナウイルスの影響で分散型の対応をとったため、グループ合同開催は2年ぶりです。


広々とした開放的なスカイラウンジで、席の間隔をあけるなどの感染予防策をとりながら開式。社会人として、また、ヒビノ人としての第一歩を踏み出す17名は、緊張の面持ちで、各社の代表取締役から辞令を受けました。




代表から新入社員へ激励「専門性を磨き、豊かで楽しい会社人生を

ヒビノ株式会社 代表取締役副社長 野牧幸雄から新入社員へ贈った歓迎のメッセージ(要旨)を紹介します。


「新入社員の皆さん、ご入社おめでとうございます。世界中で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、皆さんの元気な顔を見られて大変嬉しく思います。


今日から皆さんは、一人の社会人として、また、ヒビノグループの社員として世の中から評価される立場に変わります。ぜひ、ヒビノの看板を背負っているということを肝に銘じて、良き企業人、良き社会人になってください。


現在のコロナ禍で、ヒビノグループは厳しい環境におかれていますが、アフターコロナではV字回復を図ります。皆さんが活躍できるステージが多く待っています。ぜひ、ヒビノの成長戦略の一翼を担っていただきたいと思います。


入社にあたって、皆さんに二つのお願いがあります。


1点目は、イノベーションを起こすこと。

ヒビノグループは、全社を挙げてイノベーション推進活動に取り組んでいます。イノベーションがなければ、会社の成長は望めません。皆さんの新鮮な目線や、新鮮な感覚で、イノベーションを積極的に起こしていってください。


2点目は、専門性を磨き、プロになること。

皆さんは、多くの夢を持って入社されたことと思います。ヒビノグループには、強い専門性を持つプロフェッショナルが大勢います。会社を成長させ、豊かで楽しい会社人生を送るためには、尖った専門性を持つことが大事です。自分のやりたいことを見つけ、それを磨き、努力し続けてください」


最後は、改めてお祝いの意を伝えた後、


ヒビノグループのサステナブルな成長の為に、一緒に力を合わせてがんばって行きましょう!


とフレッシュマンたちの成長意欲を鼓舞する激励の言葉で締めくくりました。




新入社員代表の4名が決意表明!

経営陣の期待と激励を受け、今度は、各社の新入社員代表がヒビノグループの一員となる決意を、元気よく宣言しました。一部ですが紹介します。


「新入社員一同、ヒビノグループの一員としてこの場に参列できることを光栄に思います」


「初心を忘れることなく、何事にも積極的に学び、また、挑戦し続け、先輩方の背中に食らいついていきます!」


「一刻も早く、一人前の音と映像のプレゼンテーターになれるよう、一所懸命、取り組んでいきます」


「お客様に最高の環境と満足をお届けできるよう、一日も早く仕事を覚え、誠心誠意、努めていきます」


「自分の言動に責任を持ち、会社や顧客、そして社会に貢献できるような人間として成長していきたいと思います」


ヒビノグループでの活躍を誓った新入社員たち。

初々しくもたくましい姿に、参列した役員及び先輩社員は、大きな拍手を送りました。



この後、新入社員たちは、4月8日までグループ全体で新入社員研修を行い、9日からそれぞれの会社へ配属されます。


貴重な大学生活の終盤を、コロナ禍の中で生き抜くことになった彼ら、彼女たちです。ちょっとやそっとの困難なんて、ものともしない『頼れる仲間』となってくれることでしょう。新入社員らしく、元気よく、好奇心をもって、積極的にアクションを起こしていってもらいたいですね。


皆様、新しい仲間を迎えたヒビノグループを、どうぞよろしくお願いいたします!



私たちは音と映像のプレゼンテーターヒビノ株式会社です。

企業情報IR情報採用情報

2022年度新卒採用は「リクナビ2022」